キャッシング会社でお金を借りる時に、どこが一番審査が甘いのか?というのを事前にチェックされる方も多いかと思います。

その前にキャッシング限度額スピード診断

簡単5秒であなたにピッタリ合った消費者金融とマッチングしますよ
公式サイトにリンクしています。プロミスの公式サイトにリンクしています。今すぐクリック

手当たり次第!一度に数社の消費者金融に審査を申込すると、信用情報機関にその履歴が残ってしまいます

これは、審査上とても不利になるので、それなら審査が甘いと言われているキャッシング会社から申し込みした方がいい?あるいは、いくつか審査申込したけど、どこも審査にも通らなかったので、金利がいくらか?ということよりも、とにかく審査が甘くて通りやすい会社を探している・・・このいずれかだと思います

よくWEBサイト上では、モビットやアコムの審査は甘い!

というのをよくみかけますが、実は、どこが最も審査が甘いのか?というのは個人にによって大きく変わってきます

この個人によって大きく変わる、というのは、各社審査基準が違うので、個人の年収とか勤務年数などが影響してくるのはもちろんですが、その他にも、過去にどこでキャッシングしているか?事故歴があるのか?ということも審査に大きく影響してきます

そもそも、プロミスとアコムは加盟している個人信用情報機関が違うので、過去に事故歴などがあっても、審査申込の段階で事故歴が照会されないこともあります
 
もちろん、加盟機関が違えば、いつどこで審査申込をしたのか?というのもわかりません
 
ちなみに、プロミスは全情連には加盟していますが、CCBには加盟していません
そして、アコムはその逆でCCBには加盟しているけれど、全情連には加盟していないのです
 
当然、個人情報機関に事故歴が残っているなら審査は通りにくくなりますので、仮に、審査が通らない理由が過去の事故歴であると考えられるなら、どこの情報機関に個人の情報が掲載されているのか?ということで、どこのキャッシング会社なら審査が通り易いのか?通りにくいのか?というのは変わってきます。
 
例えば、全情連に加盟している武富士(現在はありません)で過去に支払遅延がある場合は、プロミスの審査には通らなかったとしても、アコムであれば、その事故歴が照会されないのでプロミスよりも審査に通る可能性が出てくるわけですね
 
つまり、個人によって一概にどこの審査が通り易いのか?というのは一概には言えないのです
 
ですので、まずはどこの情報機関に個人の情報が掲載されている可能性があるのか、というのを事前に調べた上で、最も可能性のあるキャッシング会社を見極めるようにしましょう
 
ただ、個人情報機関に事故歴が残っている、という前提で審査するならやはりプロミスがおすすめです
それでも審査が通るケースが実際にあるからです
プロミスの公式サイトにリンクしています。キャッシング限度額スピード診断!
簡単5秒であなたにピッタリ合った消費者金融とマッチングしますよ
公式サイトにリンクしています。今すぐクリック

失敗しない脱毛サロンの選び方!