プロミスでお金を借りたいと思っている方の多くは、できれば即日に融資をしてもらいたい!と考えているかと思います

その前にキャッシング限度額スピード診断

簡単5秒であなたにピッタリ合った消費者金融とマッチングしますよ
公式サイトにリンクしています。プロミスの公式サイトにリンクしています。今すぐクリック

プロミスの契約方法は、WEB契約、自動契約機・お客様サービスプラザ(店頭窓口)による来店契約と、郵送契約の3つの方法がありますが、WEB契約は、ネット上でやりとりが全て完結するので、最もスピーディーに融資を受けれます
ただ、条件として、即日に振込が希望の場合は平日の14時までにネットで契約を完了しておく必要があります
つまり、平日の14時までに審査申込をしてWEB契約が完了すれば、その日のうちに、指定の銀行口座にお金を振り込んでもらえるというわけですね
>>深夜・土日祝日に審査申込される方はこちらを参照
なお、プロミスにネットから審査申込をした場合、早ければ1時間程度で契約が完了します
審査時間自体は10~30分程度です
ただ、バイト先や勤務先の在籍確認の連絡が取れなかったり、本人確認の書類などの送付が遅かったりすると、その分契約まで時間がかかるので注意が必要です
プロミス審査甘いですので、事前に本人確認の書類(免許証など)の画像を準備しておき、バイト先や勤務先で連絡を取れる状態にしておくと、スムーズに契約が完了することができます
なお、どうしてもバイト先や勤務先で連絡を取るのが難しい・・・という場合は、「自宅で商売している自営業者」として申込みすれば、
自宅に確認の電話が入りますので、バイト先や勤務先に連絡はありません
ですが、自宅に固定電話があることが条件となり、また、自営業者ということで審査が通りにくくなることをご理解下さい
お住まいが賃貸マンションではなくて、実家であれば、審査は通り易いです
個人的にこの方法はあまりおススメしませんが、他者からの借り入れなどがほとんどない場合は、自営業者でも審査が通る可能性はあるので参考までに
プロミスの公式サイトにリンクしています。キャッシング限度額スピード診断!
簡単5秒であなたにピッタリ合った消費者金融とマッチングしますよ
公式サイトにリンクしています。今すぐクリック